Thursday, March 03, 2005

静岡県 スマートIC社会実験の中間結果

ETC(ノンストップ料金収受システム)で、SA(サービスエリア)やPA(パーキングエリア)から高速道路に乗り入れることができるスマートIC(スマートインターチェンジ)社会実験の中間結果が静岡県から発表された。

Continue reading "静岡県 スマートIC社会実験の中間結果"

| | Comments (5) | TrackBack (0)

西武商法

西武鉄道グループのトップであるコクド前会長堤義明容疑者が逮捕された。

Continue reading "西武商法"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Thursday, February 17, 2005

セントレア開港

中部国際空港セントレアが17日開港した。

Continue reading "セントレア開港"

| | Comments (8) | TrackBack (0)

Friday, December 17, 2004

デジカメとメモリーカードはX線検査のダメージを受 けない

SanDiskは、交通機関の保安に使用されるX線検査装置は、デジタルカメラと記録媒体にダメージを及ぼさないと発表した。

Continue reading "デジカメとメモリーカードはX線検査のダメージを受 けない"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

Thursday, November 18, 2004

運転免許証の自主返納、静岡が全国一

昨年1年間に静岡県内で運転免許の自主返納制度を利用して免許を返還した人が全国一だったとのこと。

Continue reading "運転免許証の自主返納、静岡が全国一"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Wednesday, September 15, 2004

CPCペイントシーラントの 「ワックス5年不要」は虚偽表示

CPCペイントシーラントについて、「約7カ月後に光沢が半分程度低下しており、新車時の光沢を5年間維持する効果はない。」ということが、実験でわかったとのこと。

私の知っている人のなかでも、何人かCPCペイントシーラントを施行した新車を買っている。だが、実際にその仕上がり具合に満足しているという感想を聞いたことはない。専用クリーナーで手入れが必要という説明があるように、その都度コーティングさせて効果を持続させるということなんだろうか。私には真偽は分からない。また、知ろうとも思わない。

以前ポリラックの記事を書いたことがある。ポリラックは半年程度はその効果を保つと言われているが、完全に効果が失われる前に施工しているので、いまのところその期限を知らない。
今度ガラス繊維系ポリマーコーティング剤の
ブリスでも試してみようと思う。

Continue reading "CPCペイントシーラントの 「ワックス5年不要」は虚偽表示"

| | Comments (148) | TrackBack (0)

Sunday, September 05, 2004

あなたはお酒に強い?

お酒に強い人はγGTPの値が高いという調査結果が日本人間ドック学会で発表されました。


これはエチルアルコールの解毒作用を持つ遺伝子の型の検査に同意した476人の臨床検査値との関連を調べた結果わかったとのこと。

Continue reading "あなたはお酒に強い?"

| | Comments (80) | TrackBack (0)

Saturday, July 17, 2004

安心点検とは一体?

会社の上司の車は三菱製で、昨今のリコール情報がニュースで報道されるたびに周囲に冷やかされている。
先日お騒がせして申し訳ない旨書かれたダイレクトメールを受け取り無償でオイル交換と安心点検なるものをうけたそうだ。

ところが・・・。

Continue reading "安心点検とは一体?"

| | Comments (6) | TrackBack (0)

Monday, June 07, 2004

富士通とSamsungの特許侵害訴訟 和解

富士通が韓国Samsungの子会社「Samsung SDI」と薄型大画面テレビに使われるプラズマ・ディスプレー・パネル(PDP)の特許侵害で日米で提訴していた問題は、7日和解となった。

Continue reading "富士通とSamsungの特許侵害訴訟 和解"

| | Comments (7) | TrackBack (0)

Friday, June 04, 2004

スリーダイヤ没落

三菱自動車にはあきれてしまう。

前回リコールで交換した部品にも不具合があったとして再リコールとなった車種あり、リコール隠しありと、三菱ふそうのトラックに引き続きよろしくない話題を提供してくれる。

一方、先日新ブランドレクサスの創設を発表したトヨタはセルシオ、ソアラ等を差別化された販売店で展開するという事業に期待を持たせてくれる。

Continue reading "スリーダイヤ没落"

| | Comments (5) | TrackBack (1)